宝塚南口駅の求人・派遣体験談|システムエンジニアの仕事で大満足

宝塚市にある、大手携帯通信会社の下請け企業で派遣社員として働いていました。宝塚南口駅の近くになります。派遣会社からの紹介があり仕事をすることになりました。ちょうど、宝塚市を含めて、求人を探していたので、いいタイミングで求人が来たなと思いました。

宝塚南口駅は自宅からそう遠くないので良かったです。宝塚市は落ち着いた静かな街なので、私の性格にも合っていました。

 

仕事内容としては、大手企業のクライアントが使っているシステムのサーバー監視をするという仕事でした。主に、サーバーの値を見たり、値を取るためのプログラミングをするなどの仕事をしていました。それ以外にも新しいシステムの設計をメーカーの人と一緒に合わせたりして、会議に出たりしていました。また、部長から新規事業の立ち上げに関するアイディアの募集があったので、派遣であったにも関わらず、企画書を作成させて頂くことができました。

それから、チームでのミーティングなども定期的にありました。また、システムの不具合が出たときには、チーム全員で、その不具合の原因を調べて、解決するということを行っていました。原因の切り分けなどをしながら、サーバーを調べるということをしていました。そして、原因が分かると、すぐに対処できるものであれば、自分たちで、対処して、無理なことであればメーカーに問い合わせてということをしていました。リアルタイムで使っているシステムだったので、迅速に解決することが求められていました。

 

仕事のやりがいというのは、本当に大きなシステムを動かしているという実感があるということです。何万人もの人が関わるようなシステムに自分自身が関われているということが、とてもやりがいになりました。また、サーバーの細かい設定なども覚えていくことができるのもやりがいの一つでした。

さらには、派遣社員にも関わらず、新規事業の立ち上げに関するアイディアを求められていてというのも、やりがいに繋がっていました。そして、かなりお給料も良かったのも、やりがいに繋がっていました。

 

苦労したことと言えば、システムが動かなくなったときの原因を究明することでした。本当に沢山のサーバーが稼働しているので、どこのサーバーのどの機能がおかしくなっているのかを見つけるのが大変でした。ログファイルを見ながら分析していくのですが、その量もとても多いものになっていて、とても探すのに苦労しました。それでも、チームみんなで協力して、少しずつ明らかになってく原因を発見していくのは、とても快感にもなっていました。大変な状況なのですが、仲間と一緒に対処しているというところが、仕事のやりがいに繋がっていたと思います。

 

他には、新規システムの設計書をまとめるということを行っていたのですが、社内にその書類をチェックする人達がいて、その人たちのチェックlがとても厳しかったのも大変でした。細かいところまで、気を配って、書類を作成しなければならなかったので、とても苦労に繋がっていました。

仕事をしていて、身に着いたことといえば、まずは、サーバーの知識が身に付きました。ファイアウォールや分散サーバー、WEBサーバーなどの固有の知識というものが付いていきました。そして、さらには、それらのサーバーの値を取得するためのマクロやシェルなどについてもマスターすることができました。目的のためにプログラミングしていく方法についても、身に着けることができました。本当に高度なものでも、しっかりと調べて書いていけば動くということが分かりました。

そして、自動で、サーバーの値を取得できるようになることができたときは、とても達成感に包まれました。

 

仕事をしていく上で、学んだことと言えば、チームで仕事をしていくことの大切さです。とても大きなシステムなので、チームで手分けをして作業していくことで、ようやく仕事ができるという状況になっています。一人ではできないものなのだということを実感としてまなぶことができました。

 

職場の人間関係は、とても良かったです。宝塚市の企業ですから、マイルドな関西弁が飛び交っている雰囲気の良い社風でした。システムにトラブルがあっても、互いに協力をしていく体制ができていました。とっても、スムーズに仕事をすることができました。また、直接の上司もとても優しくて、何でも相談することができました。リーダーも、指示が的確なので、とても話しやすかったです。

宝塚市の求人情報1000件以上掲載

ラヅカワークスで求人を探す