宝塚ひまわりサービスSS・森蔭さん

宝塚ひまわりサービスステーション/有限会社目見田商事(宝塚市高司2丁目16−15

2011年中途入社 整備士・マネージャー
森蔭さん/宍粟市出身

大手ディーラーから転職

車の整備士として活躍する森蔭さんですが、ご入社前は何をされていたのですか?

僕は20歳からずっと整備士ですね。整備士の学校を卒業して某大手ディーラーに就職して、10年ぐらいそこで働きました。ここに就職してからも整備士をやっていて、今は車検中心に担当させてもらっています。

宝塚ひまわりSSに転職された理由を教えてください。

前職がとても大きな会社だったこともあって、キャリアアップの限界を感じるようになったんです。だから転職しようかなと。それを知り合いだった目見田社長に相談すると「だったらウチで働かないか?」と誘われて、入社を決めました。

たしかに大手での出世は厳しいですよね。目見田社長とは元々どんな関係だったのですか?

元々子どもが同じ幼稚園に通っていて、そこで目見田社長とは知り合いました。なので最初はパパ友って感じですね(笑)。当時から目見田社長は今と同じく温厚で、良い意味で”社長”っぽさがないのがステキでした。なので会社に誘われた時はとても嬉しかったです。

車検台数日本一を目指す

ご入社されてもう8年になります。心に残っている仕事はありますか?

指定整備事業所の立ち上げプロジェクトです。車検業務を自社で行うためには国の許可が必要なんですが、そのテストがとても厳しくてホント大変でした・・・。例えば技術チェックでは60台にたった2台でも不備があるとダメなんですよ。

とてもハードな試験だったのですね。

僕らの手で完璧に仕上げてても、審査機関への移動中にわずかな劣化が起きたりするので、独特の難しさがありました。でも仲間たちの頑張りで最終的にはクリアできて、神戸市北区に車検専門店を新たに出店できました。

少し気になったのですが、御社は”車検”に注力されているのでしょうか?

その通りです。このガソリンスタンドで「車検台数日本一」を目指しています。年間1000台が日本一の目安ですが、ウチは今900台ぐらいなのであと少しなんです。早く達成してみんなで盛り上がりたいですね。

上下関係が無い。でもみんな一生懸命、お客様想い。

この会社の好きなところを教えてください。

上下関係が無いところです。なのにみんなモチベーション高くてお客様想いで、そして誰かに強制されるわけでもないのに「車検1000台」の目標に向かって一生懸命やってるんです。そういうところが僕はすごく好きです。

前職の大企業とは雰囲気は全然違いますか?

180度違いますよ。前職はガチガチの年功序列の縦社会でしたから。同じ業種なのにこんなに社風が違うのって面白いなと思います。僕は断然今の方が好きです。良い仲間に恵まれて仕事は充実していますし、休日には家族との時間もしっかり楽しめていますから。

最後に今後の目標を教えてください。

車検1000台・日本一は当然として、保険・板金・販売といった整備以外のスキルや知識も身につけていきたいです。整備だけにとどまらないオールマイティーなプレイヤーになるのが僕の理想です。

 

森蔭さん、ありがとうございました!

宝塚市の求人情報1000件以上掲載

ラヅカワークスで求人を探す