宝塚駅の求人・アルバイト談|リサイクルショップでの仕事の実態

宝塚市でのアルバイト体験の話になりますが、宝塚駅すぐにあるリサイクルショップでアルバイトをした経験があります(今はありません)。そのお店は家庭用のゲーム機の修理の他に洗濯機など日用品の買取や修理を行っているお店で、私が経験したのは修理とメンテナンス及び、接客です。求人サイトを見て、自分に向いてそうだと思って面接を受けにいきました。即合格で、次の日から働きました。

 

最初の仕事は雑用みたいな感じでゲームソフトを研磨機にかけてきれいにしたり、故障を修理し終えたゲーム機の拭き掃除などをしていました。だんだん仕事に慣れてくるとそこから修理を任されるようになるんですが、こちらは修理に向いているかどうかをテストされてから修理をします。修理といっても故障しているであろう箇所を見つけて好感する修理でマニュアルがあり、そのマニュアルに添って修理をします。

ただし、これはあくまでも見習いができる修理であり、修理できるものは限られており、ゲーム機やDVDプレイヤーなど構造が大きく仕様変更されていないものに限ります。それ以上の物はベテランさんが修理をしますのでその補助としてアルバイトの仕事をすることはありました。

 

接客については買取をするお店が宝塚駅前ということもあり利用客が結構多いので、マニュアルが存在し、マニュアルに従い講習を受けた後に接客にも向いていると判断された場合に置いて接客をします。私の場合は修理と接客に向いているということもあり、両者を人数が足りない際、どちらかが要請した際に入るという方向でアルバイトとして働いていました。

 

この宝塚のお店で働いてて感じたこととしては、まだ使えるような気がするものも買取をしますのでもったいないなあという気持ちがありました。どうしようもなく故障してしまっている物についてはどんな風に壊れているのか開けてからが楽しみだなあという感情がありました。

 

でも、自分が直せそうなものについてはそう思いますが、直せそうにないものについては普通に修理のプロの方に任せてこちら場修理の手順を勉強しようと言った感じです。修理技能は相手から勉強して学んで修理をするしかなく、職場自体は修理する現場については穏やかで、嫌な人はいなかったです。とても丁寧に指導してくれる人や丁寧ではない指導方式ですが分りやすい指導をする方など様々な人から修理方法を学びました。修理技能を学ぶ気がない人については、契約期間が切れるまでにどこかにいってしまっている人が多かったです。

 

修理技能が身につきましたので楽しい職場でした。最終的にはデジカメや液晶テレビくらいであれば基盤とか部品さえどうにか工面すれば修理をすることが出来るようになりました。

宝塚市の求人情報1000件以上掲載

ラヅカワークスで求人を探す